リフォームライブリポート 普段、なかなか見る事の出来ない工事中の現場もご紹介します!!

  • 【1】リフォーム開始 リフォーム前の状態
  • 【2】中間レポート① 解体工事

  • 【3】中間レポート② 基礎工事
  • 【4】中間レポート③ 建て方工事
  • 【5】中間レポート④ 木工事
  • 【6】中間レポート⑤ ライフライン工事
  • 【7】中間レポート⑥ 設備工事
  • 【8】中間レポート⑦ 内装工事
  • 【9】完成 リフォーム終了

東京都 S邸

こんなリフォームやったことない

築60年以上経っているこの平屋建て住宅は施主が20年前に購入したということです。 元々は、再建築不可の土地でしたが、その時の不動産業者の担当者は西側に計画道路があり、開通した折には違法建築ではなくなるのでという説明を受けたそうです。しかしながらその計画道路は一向に実現せず、例え計画道路が出来たとしても、一軒宅地を挟んでの計画道路でしたから、全くの戯言だったのです。隣接地には父の家があり、この実家も再建築不可であったため、その時はあまり悩まずに購入されたとの事でした。 このような曖昧な不動産取引は今でも巧妙に行われており、取引については細心の注意を払わなければなりません。 そして今回はリフォーム工事を行うにあたって、施主は近くの工務店やハウスメーカー等に声を掛けましたが、ほとんどの会社が自分達の悩みを真摯に聞いてくれませんでした。表面的なリフォームの事だけで根本的な解決には至りませんでした。そしてある人を通じて当社にこの話が来たのです。既存建物の現地調査を行いましたが、建物全体が老朽化している上に、素人が作ったような増築がなされており、建物も全体的に傾いておりこれは大変なリフォーム工事になるなと思いました…

BEFORE 図面
AFTER 図面

リフォームスタート~リフォーム前の状態~

写真をクリックすると拡大します

右側が今回のリフォーム現場
左側が施主の実家

奥に玄関がある。右側は通路で実家の前を通って私道に出る

芝有の道の奥まったところに今回のリフォーム工事の家がある。
手前の家は施主の実家だが、この建物も違反建築物であることが分かった。

この私道の突き当りの左側に2軒の家があり、その奥の方のいえが今回のリフォーム現場

60年以上前に建てられた家ですから外壁にはあちこちひび割れが生じていた

元々平屋建の家は土壁塗に瓦葺きだったが、後で下屋の下に差し込んで増築してある

後から貼られた外壁サイディング

土壁の上にサイディングを被せてあった

既存玄関部分のアプローチ

ここの部分は基礎は全くありませんでした

右側は実家で今回リフォームするのは左側の家

東側の通路沿いに玄関がある部分

旧リビング

旧個室

旧キッチン

旧ダイニング

旧玄関部分

旧洗面室

旧ユニットバス

奥はユニットバス
手前はトイレのドア

  • 【1】リフォーム開始 リフォーム前の状態
  • 【2】中間レポート① 解体工事

  • 【3】中間レポート② 基礎工事
  • 【4】中間レポート③ 建て方工事
  • 【5】中間レポート④ 木工事
  • 【6】中間レポート⑤ ライフライン工事
  • 【7】中間レポート⑥ 設備工事
  • 【8】中間レポート⑦ 内装工事
  • 【9】完成 リフォーム終了
ご契約まですべて無料!お電話でのお問合せ 0120-5000-25(24時間365日受付)
リフォームの事、住まいでお困りの事など、お気軽にご相談ください! メールでのお問合せ